ユニバーサルアームKM100

ユニバーサルアームKM100

寝たままテレビを楽しめます

介護保険適応機種 (TAISコード:00398-000008)

定価:83,600円(税込)

介護レンタル料:約300円/月

オプション:ノートパソコン用アダプタ 10,230円(税込)

製品概要

(1)ベッドで寝たままテレビが見れる自在アームです。

(2)ベッドで寝たままノートパソコンも使えます。(オプション)

(3)アーム内部にバランスダンパーが入っており、上下方向に軽く移動できます。

(4)テレビは9~15インチが取付可能です。

(5)テレビは上下、左右、傾き等自在に動きます。その場で止まりますので手の締付作業は不要です。

(6)介護ベッドのサイドレール用穴にそのまま差し込んで取付可能で、工事は不要です。

(7)一般のベッドは取付穴がありませんので、床からの立上げ型を推奨します。

(8)寝たきりの状態の方は、仰向けでテレビを見たりノートパソコンが使えますので、とても便利です。

(9)病院や施設のテレビは脇机にのせてある事が多く、首をねじってみるので苦痛を感じます。

(10)診察や食事の時は、足元に小さくたたんだ状態になりますので邪魔になりません。

(11)普段はたたんでおき、使う時に引き出して移動します。

(12)病院で内視鏡・超音波検査を行う時、患者さんにモニターを見せながら説明できるので便利です。

仕様

(1)ユニバーサルアームは、サイドレール取付型と床立上げ型の2タイプがあります。

(2)ノートパソコン用アダプタ(オプション)について

(3)各メーカーのテレビ(9~15インチ)後面に100mm×100mmのピッチでM4ネジ穴が4箇所あいています。テレビ取付ブラケットに、このネジ穴を使ってテレビが取付できます。

(4)テレビケーブルは通し用リングが設けてあり、使用する時の邪魔になりません。

使用方法(取扱方法)

(1)サイドレール取付型
〇ダンボールから取り出して、本体フレームをベッドのサイドレール取付穴に差し込んでください。
〇下から付属のノブで固定します。
〇アーム先端のテレビ取付ブラケットに付属のM4ネジ4本でテレビを固定します。
〇テレビケーブル(電源ケーブルと通信ケーブル)を通し用リングに通して完了です。

(2)床立上げ型
〇ダンボールから取り出して、車輪フレームに支柱を差し込みます。
〇ユニバーサルアームを差し込みます。
〇ユニバーサルアームを左右に旋回させ、車輪フレームの中心に旋回の中心がくる位置で支柱下のボルトを締めつけてください。(中心が合わないと倒れる恐れがあります)
〇アーム先端のテレビ取付ブラケットに付属のM4ネジ4本でテレビを固定します。
〇テレビケーブル(電源ケーブルと通信ケーブル)を通し用リングに通して完了です。

※詳細は取扱説明書をご覧ください。